建設業許可サポート 常滑市・知多市・東海市・半田市・知多郡・大府市・名古屋市等対応

500万円以上の工事を請ける建設業者は、建設業許可が必要です!

建設業は、建設業を始める際には、一部を除き特に許認可は不要です。一方で、500万円以上(建築一式工事は1,500万円以上)の工事を請け負う場合には、その請けようとする工事業種ごとに、建設業の許可が必要です。

また、昨今は500万円未満の工事のみを請け負う場合であっても、元請けさんの要請で許可を取得される業者様も増えてきています。

なお、下記の通り、建設業許可は申請してすぐに許可が下りるわけではありません。大きな工事の受注チャンスを逃さないために、早めに許可を取得しておくことをお勧めします。

 

いつまでに許可申請が必要?

建設業許可は、申請が無事に受理されてから許可が下りるまで、おおむね30日程度の期間を要します。また、許可申請にあたり収集・作成すべき書類も膨大です。そのため、許可が必要となる時期から逆算され、できるだけ早くお声がけ頂くことをお勧めします。通常、ご依頼いただいてから申請までは、1か月程度とお考え頂くと良いかと思いますが、お急ぎの場合にも、可能な限りご対応致します。

実際にご依頼頂く際には、例えば「資格で要件を満たすのか、経験で要件を満たすのか」等様々な事情で集める資料や作成する資料が異なり、また場合によってはご依頼者様の以前の雇用主様からご捺印を頂いてきて頂く必要がある等、案件によりかなり状況が異なりますので、スケジュールに関しては別途ご相談の上、進めることとなります。

なお、謄本の目的欄に建設業を営む旨の記載がない場合には、目的の変更が必要となる場合もございます。この場合には、提携先の司法書士をご紹介いたしますので、まず目的を変更してから許可申請を行うこととなります。

 

許可申請に必要な書類

では、建設業許可申請には、どのような書類が必要なのでしょうか。

こちらは必要書類が膨大ですので、建設事務所のHPへのリンクを掲載しておきます。リンク先にあるもののほか、状況によっては追加書類が随時必要となります。

愛知県HP

建設業許可の申請は、かなりの量の書類が求められるのです。

(ご自身で申請をしてはダメという事はありませんが、慣れていないととても多くの時間を要しますので、かなりお時間に余裕のある方や、いずれ行政書士として仕事をしたいのでそのための練習、と言った事でもでない限り、お勧めはしません。)

 

料金体系

新規一般知事許可 150,000円(税別)

※ほとんどの事業者様が申請される、愛知県知事の一般許可を取得する場合の料金です。特定許可、大臣許可の場合には、別途お見積りいたします。

※建設事務所への申請手数料が、90,000円かかります。こちらは、誰が申請をしてもかかる費用です。また、申請に必要な書類取得の実費(登記されていないことの証明 1通300円等)が別途かかります。

2業種以上をまとめて申請する場合には、1業種追加につき+20,000円(税別)頂きます。ただし、同一の資格者が同一の資格にて2以上の業種の専任技術者となる場合には、20,000円ではなく、1業種追加につき+3,000円(税別)にてご対応致します。

※当事務所は東海市にありますが、東海市、知多市、常滑市、大府市、名古屋市全域、その他近隣地域は上記料金内で対応可能です。例えば豊橋市など遠方の場合には、別途お見積り致します。対応地域の詳細は、下記ご参照ください。

一般知事許可業種追加 80,000円(税別)

※既に許可を持たれている事業者様が、業種を追加する場合の料金です。

※建設事務所への申請手数料が別途50,000円かかります。こちらは、誰が申請をしてもかかる費用です。また、申請に必要な書類取得の実費(登記されていないことの証明 1通300円等)が別途かかります。

2業種以上をまとめて申請する場合には、1業種追加につき+20,000円(税別)頂きます。ただし、同一の資格者が同一の資格にて2以上の業種の専任技術者となる場合には、20,000円ではなく、1業種追加につき+3,000円(税別)にてご対応致します。

一般知事許可更新+業種追加 100,000円(税別)

※業種追加に合わせて、有効期限前の既存許可を更新する場合の料金です。

※建設事務所への申請手数料が別途100,000円かかります。こちらは、誰が申請をしてもかかる費用です。また、申請に必要な書類取得の実費(登記されていないことの証明 1通300円等)が別途かかります。

2業種以上をまとめて申請する場合には、別途お見積りいたします。

一般知事許可更新 100,000円(税別)

※既存許可を更新する場合の料金です。

※建設事務所への申請手数料が別途50,000円かかります。こちらは、誰が申請をしてもかかる費用です。また、申請に必要な書類取得の実費(登記されていないことの証明 1通300円等)が別途かかります。

2業種以上をまとめて申請する場合には、1業種追加につき+20,000円(税別)頂きます。ただし、同一の資格者が同一の資格にて2以上の業種の専任技術者となる場合には、20,000円ではなく、1業種追加につき+3,000円(税別)にてご対応致します。

一般知事許可事業年度終了届 40,000円(税別)

※毎年必要な事業年度終了届の料金です。建設事務所への申請手数料はかかりません。

※2業種以上の場合には1業種追加につき+5,000円(税別)にてお受けしております。なお、事業者様にて対象の工事をピックアップして頂く前提ですが、適宜サポート致します。ただし、業種が多く、かつ施工実績のない工事がある場合には、考慮致します。

 

対応地域

上記料金内での対応は、以下の地域です。

愛知県常滑市、知多市、東海市、半田市、大府市、阿久比町、東浦町、碧南市、刈谷市、知立市、高浜市、豊明市、名古屋市中区・中村区・熱田区・港区・中川区・西区・北区・南区・緑区・東区など全域。

その他地域はお見積りいたしますので、別途ご相談ください。

 

サポート内容と届出までの流れ

1、ご依頼検討のご連絡

  • TEL:0569-84-8890までお電話または下記フォームにてお問合せください。
  • 原則平日9:00~18:00ですが、お急ぎの場合には左記時間以外でも対応致します。
  • ご相談中などは出られない場合がございます。その場合にはこちらから折り返しいたしますので、番号を通知してお掛けくださいませ。

2、ご相談・ご依頼

  • お会いさせて頂き、ご依頼にあたってのご相談を行ないます。弊所へお越しいただいても構いませんし、御社まで出向いても構いません。
  • 料金、サポート内容を改めてご案内しますので、ご納得頂けましたらご依頼ください。
  • ご依頼頂けましたら、その場で委任状へのご捺印と、ご準備頂く書類のご案内を行います。
  • 欠格要件への該当がある場合には、申請ができない場合がございます。ご依頼前に確認し、お伝えします。

3、書類の作成・収集

  • 書類の作成及び収集を進めます。社会保険関係の書類等、お客様にご準備頂く書類もございます。
  • 面談・郵送等適宜の方法でやり取りを行いつつ、書類の準備をいたします。

4、事前相談

  • イレギュラーな状況がある場合には、申請がスムーズに進むよう、事前に建設事務所へ確認に出向きます。

5、ご捺印

  • 各申請書類に、ご捺印を頂きます。

6、許可申請

  • 弊所にて、許可申請に出向きます。お客様は建設事務所へ行って頂く必要はございません。
  • 受理されましたら、受理控えとお預かり書類をお返しいたします。この時点で、ご請求書を発行いたしますが、受理後に追加書類を求められた場合等は、引き続き対応致します。
  • 許可後に必要な手続きを、改めてご案内いたします。

7、許可

  • 問題がなければ、30日ほどで建設事務所から連絡が入り、許可が下ります。
  • 許可証と申請書の副本が建設事務所から届きますので、大切に保管されてください。

 

よくあるご質問

Q,15万円(税別)の他に報酬がかかるのはどのような場合ですか。

A,2以上の業種を申請する場合には、上記の通りの料金が加算されます。また、上記は愛知県知事許可の一般建設業許可の前提ですので、大臣許可、特定許可の場合には、別途お見積りいたします。また、許可を取得する営業所が遠方の場合にも、別途お見積りいたします。料金内で対応できる地域につきましては、上記ご参照ください。

Q,依頼から申請までどのくらいの期間がかかりますか。

A,書類が膨大なため、おおむね1か月程度が標準ですが、お急ぎの場合には可能な限り段取りいたします。まずはご相談ください。

Q,許可が下りないケースには、どんな場合がありますか。

A,建設業許可申請には、経営管理責任者と専任技術者の実務経験等の要件があります。こちらを満たさなければ、まず申請できません。さらに、営業者や役員の欠格要件もございます。要件が少し複雑なため、個別でご相談ください。

 

その他ご依頼にあたってのご不明な点は、随時お問合せください。

TEL:0569-84-8890

※原則平日9:00~18:00ですが、お急ぎの場合には左記時間以外でも対応致します。

※ご相談中などは出られない場合がございます。その場合にはこちらから折り返しいたしますので、番号を通知してお掛けくださいませ。

 

ご依頼についてのご相談・お問合せ


※通常、48時間以内に何らかの返信を致します。返信がない場合にはフォームの不具合により送信できていない可能性がございますので、恐れ入りますがinfo@nagomig.com又はTEL:0562-38-5505まで直接お問合せくださいませ。
※営業・売り込み等の目的でのご連絡は、固くお断りいたします。

※自分で申請をしたいが、情報だけ無料で聞きたい、という場合には、管轄の建設事務所へ直接お問合せください。