愛知県東海市のなごみ行政書士事務所。知多市、半田市、常滑市、大府市、名古屋市等も対応!

なごみ行政書士事務所の業務メニュー

詳細は、各メニューのリンク先をご参照ください。

下記以外も対応可能です。お気軽にお問合せください。

※HPリニューアルのため、一部リンクが機能しない箇所がございます。随時更新中ですので、恐れ入りますがご容赦頂ければ幸いです。ご不明な点は、弊所までお問い合わせください。

●ご相続・終活関連サポート

  • 公正証書遺言の作成サポート

こんな方へオススメ:遺言書を作りたい方・自分にも遺言書が必要なのかまずは相談したい方・どの事務所へ依頼しようかまずは比較したい方・遺言書の作り直しを検討している方・後世に問題を残さない遺言書を作りたい方・今の遺言書に問題がないか不安な方、など

  • ご相続手続代行サポート

こんな方へオススメ:相続が起きたが何から手を付けて良いかわからない方・相続が起きたが平日の日中に手続きができない方・相続手続きを代行したり遺産分割協議の書類の作成をしてほしい方・相続が起きたが税理士、司法書士、行政書士など誰に相談すれば良いかわからない方・相続が起きたが自分はどんな手続きをすべきかよくわからない方、など

※遺言書で自分の取り分が少ないので取り戻したい、遺産分割をめぐって対立している、といったように争いが生じている場合には、弁護士法72条上の規定により弁護士以外はご対応できませんので、弁護士へご相談ください。

※司法書士、税理士等と連携し、サポート致します。

●許認可サポート(下記以外もお気軽にお問い合わせください)

  • 深夜に営業するBAR・居酒屋の届け出

こんな方へオススメ:深夜0時以降も営業するBARをこれから始める方・深夜0時以降に営業する居酒屋をこれから始める方・深夜0時以降にBARや居酒屋を無届でやってしまっているが、これから遵法していきたい方・飲食業許可を取りたい方・営業しようとしている(既に営業している)形態が風営法上の許可や届出が必要なのかまずは知りたい方・営業しようとしている(既に営業している)形態が風営法上許可が必要か届出かまずは知りたい方・風営法の届出をしているが変更届を出したい方、など

  • 古物商許可サポート

こんな方へオススメ:古物商の許可を取りたい方・行おうとしている業務に古物商の許可が必要か知りたい方・現在行っている業務に古物商許可が必要か知りたい方・既に保有している古物商許可の変更届を出したい方・主たる営業所の届出の申請を代行してほしい方、など

  • 建設業許可サポート

こんな方へオススメ:建設業許可を取りたい方・建設業許可の更新をしたい方・建設業許可の事業年度終了届を依頼したい方・建設業許可の変更をしたい方・建設業許可を取りたいが要件を満たしているかまずは知りたい方、など

●事業関連サポート

  • 株式会社、合同会社設立サポート

こんな方へオススメ:合同会社や株式会社を設立したい方・設立と併せて許認可の相談もしたい方・今後取得する可能性のある許認可に備えて会社の目的を整備して設立したい方・設立と併せて規約や契約書の相談もしたい方、など

※司法書士と連携し、サポート致します。

  • 契約書作成サポート

こんな方にオススメ:契約書や規約を整備しておきたい方、など

※交渉の代行をしてほしい、といったご要望の場合、弁護士法72条の規定により弁護士以外はお受けできませんので、弁護士へご相談ください。

●車庫証明

 

●講演・執筆

 

著書の紹介

当事務所所長の著書が発売中です。手に取ってくださった方のお役に立てれば、との想いで執筆しましたので、ぜひご覧ください。

 

※画像をクリックすると、Amazonの商品ページが開きます。

 

サポートコンセプト

「想いの共有」

行政書士の職務は、正しい書類を作成することです。しかし、それだけでは足りません。例えば相続手続きや遺言書の作成、そして、法人の設立や許認可。私たちが関わらせて頂く場面は、ご依頼者様にとって人生における大きな転機であることが少なくないためです。

また、本当に望むことや、最終的なご希望をお伺いしないまま書類を作成すると、将来的に大きな問題が生じてしまうこともあります。

そのため、当事務所では、しっかりとご依頼者様の想いをお伺いし、その上で仮に「実現したい目的」を実現するためのサポートを致します。

当事務所は、行政書士1名の小さな事務所です。また、出向いての業務も多いため、事務所もご相談用のスペースと作業用の机があるのみで、決して立派なものではありません。

しかし、だからこそ、単に書類をつくるのみではなく、

  • おひとりおひとりの想いと向き合うこと。
  • いわゆる「専門家と依頼者」といった表面的なお付き合いのみではなく、人と人として大切な想いを共有し、進むべき方向性を一緒に検討すること。

このようなお手伝いを実現しています。

「想いをしっかりと伺うこと」

「想いを実現するお手伝いをすること」

「想いを継ぐお手伝いをすること」

これらをまとめて、「想いの共有」をコンセプトとしています。

 

所長プロフィール

池邉和美(旧姓:山田)。なごみ行政書士事務所、なごみ相続サポートセンター所長。想いの共有株式会社代表取締役。 行政書士、CFP。
1986年愛知県稲沢市生まれ。大学卒業後、名古屋市内の名南コンサルティ ングネットワークに就職。同ファーム内の司法書士法人にて、「終活」という言葉が一般的になる前 から、相続手続・遺言作成サポート業務を専門に行った後、同ファーム内税理士法人に転籍し、2014年3月、愛知県一宮市で独立開業。税理士、司法書士など各専門家とチームを組み、総合 的な相続サポートを行っている。2018年5月愛知県東海市に移転。移転後も、知多半島~岐阜まで幅広い地域で業務を行なっている。
相続に関する相談は、年100件超。行政書士会支部研修のほか、 岐阜県司法書士会、岐阜県土地家屋調査士会、日本FP協会愛知支部、金融機関や葬儀社などでの 講演多数。年間講演数は50回を超える。著書に「お金の終活」(すばる舎)、「残念な実例が教えてくれる「きちんとした、もめない遺言書」の書き方・のこし方」(日本実業出版社)がある。週刊現代、週間文春等にて専門家コメント掲載多数。