あなたの想いの実現、お手伝いさせてください。

業務メニュー

下記以外も、お気軽にお問合せください。

※HPリニューアルのため、一部リンクが機能しない箇所があるかと思います。随時更新中ですので、恐れ入りますがご容赦頂ければ幸いです。ご不明な点は、弊所までお問い合わせください。

●ご相続関連サポート

 

 

●風営法関連サポート

 

 

●法人関連サポート

 

●その他各種許認可申請サポート

●車庫証明

●講演・執筆

  

 

著書の紹介

当事務所所長の著書が発売中です。手に取ってくださった方のお役に立てれば、との想いで執筆しましたので、ぜひご覧ください。

 

※画像をクリックすると、Amazonの商品ページが開きます。

 

サポートコンセプト

「想いの共有」

行政書士の職務は、正しい書類を作成することです。しかし、それだけでは足りません。例えば相続手続きや遺言書の作成、そして、法人の設立や許認可。私たちが関わらせて頂く場面は、ご依頼者様にとって人生における大きな転機であることが少なくないためです。

また、単なる言葉遊びではなく、本当に望むことや、最終的なご希望をお伺いしないまま書類を作成すると、将来的に問題が生じてしまうこともあります。

そのため、当事務所では、しっかりとご依頼者様の想いをお伺いし、その上で仮に「実現したい目的」と「ご相談頂いた業務」にズレがある場合には、その旨ご提案し、コンサルタント的な立ち位置でのお手伝いをモットーとしています。

当事務所は、行政書士1名の小さな事務所です。また、出向いての業務も多いため、事務所もご相談用のスペースと作業用の机があるのみで、決して立派なものではありません。

しかし、だからこそ、単に書類をつくるのみではなく、

・一人一人の想いと向き合うこと。

・いわゆる「専門家と依頼者」といった表面的なお付き合いのみではなく、人と人として大切な想いを共有し、進むべき方向性を一緒に検討すること。

このようなお手伝いを実現しています。

(余談で、これはすこし自慢なのですが、弊所はご相続の関連のニュースレターを四半期に一度送付しています。このニュースレターに直筆のお手紙やメールでお返事を下さる方が毎回5名程度いらっしゃいます。本当に嬉しいです。)

「想いをカタチにすること」

「想いを継ぐこと」

「想いをしっかり伺うこと」

これらをまとめて、「想いの共有」をコンセプトとしています。